TrueUseテクノロジー

ソフトウェア ライセンスの本当の使い方について書かれているすべての記事

リアルタイム・モニターでの真のアクティブ使用状況

ソフトウェア の資産、特にソフトウェア のライセンス使用状況を監視することは、情報技術の急速なトレンドに対応するために必須である。高価でハイエンドな資産を効率的に活用するためには、ソフトウェア 資産を完全にコントロールし、適切に管理することが極めて重要です。ガートナー社によると、世界のIT支出は増加し、成長するとのことです ...

リアルタイム・モニターでの真のアクティブ使用状況詳細を見る"

スリーレベルズ オブ ライセンス アナライザー2020TM

LicenseAnalyzer™ 2022の3つのレベル

詳細はこちら Open iT® LicenseAnalyzer2020™ は、ライセンスのインベントリやコンプライアンスの監視から、経過時間の計測、真のアクティブな使用状況のレポート、自動ライセンスハーベスティングまで、50以上の機能を備えた完全なエンジニアリングソフトウェア 管理ソリューションです。ライセンス方式を問わず、多種多様なアプリケーションの使用データを収集することで、ソフトウェア アプリケーションを測定します。

LicenseAnalyzer™ 2022の3つのレベルRead More "

TrueUse™テクノロジーの真実

詳細はこちらOpen iT は、20年にわたり、多くのグローバル企業に、ソフトウェア ライセンス使用量の計測、分析、最適化に関する独自のコンサルティングサービスとソリューションを提供してきました。この間、Open iT は独自のソリューションと技術を開発し、最終的にエンジニアリング、生産、製造業の IT 資産を最適化するための使用状況レポートツールの明確なリーダーとなりました。...

TrueUse™テクノロジーの真実Read More "

生産性を阻害する5つの事例とその対処法

従業員の生産性は、組織の成功に不可欠です。エンジニアリングソフトウェア の管理では、ユーザーの生産性は、ソフトウェア ライセンスの利用可能性とそのライセンスの効率的な使用によって支えられています。しかし、コストを抑えながら重要なエンジニアリング・アプリケーションの可用性を維持することは、簡単なことではありません。そのため、IT資産管理者は、しばしば新たな ...

生産性を阻害する5つのケースとその対処法 続きを読む "

技術系ソフトウェアのコストを削減する4つの戦略

詳細はこちら 多くの企業にとって、エンジニアリングソフトウェア アプリケーションは、ポートフォリオの中で最も高価なIT資産の一つです。また、組織の成長に伴い、これらのソフトウェア 資産を管理し、不必要なエンジニアリングソフトウェア のコストを回避することは非常に困難になります。企業は、エンジニアリングソフトウェア 資産の支出をコントロールするために、積極的な対策を講じる必要があります。ここで ...

技術系ソフトウェアのコストを削減する4つの戦略 詳細を見る

X