RESOURCES

解説画像

トークンベース・ライセンス 101

トークンベースのライセンシングは、IT資産に柔軟性を求める組織にとって素晴らしい選択肢です。このインフォグラフィックを読むと、以下のことがわかります。

LicenseAnalyzer:三段論法

LicenseAnalyzer は3つの機能レベルで提供され、各レベルは以下の機能性を拡張・構築している。

より良いSLAを実現するには

ガートナー社は、企業がサービス・レベル・アグリーメントを年1回見直すことを推奨しています。ここでは、以下の6つのベストプラクティスを紹介します。

ソフトウェア 契約を結ぶ前に考慮すべきこと

更新時期にベンダーと交渉する際には、貴重なエンジニアリングソフトウェア のライセンスの実際の使用状況を把握することが不可欠です。以下は、検討すべき内容を示したインフォグラフィックです。

ニュースレターを購読

ご登録いただくと、最新のニュースや情報をお届けします。



ニュースレターを購読していただき、ありがとうございます。

X