製品

StorageAnalyzer

ストレージの使用状況傾向の把握、ITコストの削減、より正確な予算編成、
ストレージリソースの誤操作によるシステム障害の防止

StorageAnalyzer™は、ファイル、ファ イルシステム、ディスク、バックアップを監視し、正確なIT資産計画とストレージ・リソースの効率的な使用を可能にするIT資産管理ツールです。

メリット

ストレージリソースを一元的に
把握することが可能

ストレージの最適化による
パフォーマンスの向上

正確で柔軟なIT予算編成と
チャージバックを可能にする

レポート

使用されるディスク容量とファイルの経過時間

ファイルの経過時間に基づいてディスク容量を削減します。

変更されていないファイルの報告

ストレージを最適化するために変更されていないファイルを分析します。

ユーザー毎のディスク容量

ユーザー毎の詳細な使用状況レポートを作成します。

総ファイル容量

1つのレポートで容量を可視化することで、ボトルネックを特定します。

ユーザー、部門、プロジェクト、ホスト、ファイル・タイプ、メタ・データに基づくチャージバック

正確で公正なチャージバックの仕組みを作ります。

ガイドツアーに参加

1対1のウォークスルーで答えを得ます。

ライブ・デモのご予約はこちらから。Open iTの使用状況計測ツールを使った効率的なソフトウェア資産管理計画が、お客様のビジネスにどのようなメリットをもたらすかをご紹介します。

*印の欄は入力必須です

最新のブログ

ホワイトペーパー

コスト配分とITチャージバック

ITリソースの使用状況についての説明責任と意識を高めるための最も効率的な方法は、チャージバックシステムを導入することです。そして、リソースの効率的な利用と公正な分配の鍵は、IT製品やサービスのITリソース使用状況の計測に基づいて
チャージバックを行うことです

柔軟なライセンスへの道

ソフトウェアベンダーは、柔軟なライセンス ソリューションを使用することで、実際に計測された使用状況に
基づく柔軟なライセンシングを、どのように製品ポートフォリオに問題なく提供するかをご紹介します

導入事例

アイベル

アイベルは、石油、ガス、洋上風力発電業界において、革新的で持続可能なソリューションを提供するリーディング・サプライヤーです。

ミッター・オイ社

Mittaグループの子会社のひとつで、フィンランドに本社を置く、建設業界へのコンサルタント・サービス提供を専門とする企業である。

バーンズ&マクドネル社

バーンズ&マクドネル社

バーンズ&マクドネルは100%従業員所有の企業グループで、グローバルな専門建設サービスを提供している。

ニュースレターを購読

ご登録いただくと、最新のニュースや情報をお届けします。



ニュースレターを購読していただき、ありがとうございます。

話をしよう

Open iT 、貴社のビジネスにどのようなメリットがあるかをご紹介します。
ご注意:
このフォームを送信することにより、Open iT からの追加の連絡を受け取ることに同意したものとみなされます。 お客様の情報は、当社のプライバシーに関する通知に従って処理されます。