カスタマーサクセスストーリー

アイベル

ライセンス最適化のための使用状況データの活用と より良いベンダー交渉

私たちが達成したことの発表会を開催したときに私が伝えた重要なことのひとつは、アイベルの全員が自分の肩を叩いて、"ともに貢献した "と言う必要があるということです」。

会社・事業概要

アイベルは、石油、ガス、洋上風力発電業界において、革新的で持続可能なソリューションを提供するリーディング・サプライヤーです。ノルウェー、タイ、シンガポールに拠点を置き、約4,900人の熟練した従業員を擁するアイベルは、エネルギー企業の重要なインフラを建設・保守している。 ノルウェー大陸棚における最大級のサプライヤーであり、洋上石油・ガス設備および陸上処理プラントの電化において主導的地位を占めている。また、欧州の洋上風力発電業界にとっても重要なサプライヤーである。

ビジネスチャレンジ

アイベル社は、エンジニアリング・ライセンスの監視と最適化のために、しばらくの間Open iT ソリューションを使用していました。しかし、Open iTのライセンスハーベスティング機能を使用した新システムへのエンジニアリングアプリケーションの定期的な移行中に、Open iT の利用がほとんど事後的なものであったことに気づきました。彼らは、効率とコスト削減を強化するために、このソリューションをプロアクティブに活用する方法を模索しました。 その結果、プロジェクトの作成、設計、納品が行われていない期間でも、ライセンスが過剰に消費されていることが判明した。このため、この高い使用率の背後にある理由について疑問が生じました。さらに、特定のソフトウェア のライセンスを使い果たす寸前という状況に直面し、使用量を最適化するための早急な対応が必要となった。

ソリューション

アイベルはOpen iT と協力し、LicenseAnalyzer Level 3 を使用して未使用のライセンスを効率的に収集しました。また、Open iT の電子メールアラートシステムをセットアップし、定義されたしきい値に基づき、未使用または過剰なライセンス使用についてユーザーに通知しました。

これらのレポートで提供される情報によって、ライセンシングの状況を迅速に評価し、実際のライセンシングニーズを判断することができました。さまざまなライセンスとメトリクスの管理を考えると、ライセンスの使用状況を把握することは、必要なライセンスを正確に決定するために非常に重要でした。

ホワイトペーパー

コスト配分とITチャージバック

ITリソースの使用状況についての説明責任と認識を高めるための最も効率的な方法は、チャージバックシステムを導入することです。

ソフトウェア使用状況の監視と最適化

石油・ガスのIT環境における使用状況の監視が、多くの関係者にとってどのように有益であるかをご紹介します。

サブスクリプション及びペイパーユースのソフトウェアライセンスモデルの利用の増加

新しいライセンスを決定する前に、対象となるソフトウェア使用状況の適切な評価と計画を行うため、目的にあったソフトウェア使用状況指標とツールをご用意します

ガイドツアーに参加

1対1のウォークスルーで答えを得ます。
ライブ・デモのご予約はこちらから。あなたのビジネスにOpen iTソリューションがどのようなメリットをもたらすかをご説明します。
*印の欄は入力必須です

ニュースレターを購読

ご登録いただくと、最新のニュースや情報をお届けします。



ニュースレターを購読していただき、ありがとうございます。

話をしよう

Open iT 、貴社のビジネスにどのようなメリットがあるかをご紹介します。
ご注意:
このフォームを送信することにより、Open iT からの追加の連絡を受け取ることに同意したものとみなされます。 お客様の情報は、当社のプライバシーに関する通知に従って処理されます。