カスタマーサクセスストーリー

Real Hard Dollar Savings

大手資源探査企業、重要なソフトウェア変換を詳細な使用状況レポートでシームレスに管理

"Open iTのスペシャリストの協力を得て、最も重要なアプリケーションのライセンス管理ルールを設定し、現在はビジネスの意見に基づき、さらに追加しているところです。"

概要

  • ある大手資源探査企業は、地質探査やそれに伴うエンジニアリングの分野の業務に支障をきたすことなく、ITコストを削減する必要がありました。
  • 各ユーザーのソフトウェア使用状況を把握し、非アクティブ状態のライセンスを自動的に解放することで、真のコスト削減を実現しました。
  • あるソフトウェア製品だけで、ペイパーユースライセンスで推定9,600万円のコスト節約を達成しました。
  • Open iTの使用状況レポートのおかげで、関係者の賛同を得られ、重要なソフトウェアの変換をサポートできました。

ビジネスチャレンジ

同社が初めてOpen iTを購入した2006年当時、ITチームは技術系アプリケーションの主要ユーザーが必要なソフトウェアにアクセスできるようにすることを重視していました。ユーザーは、ビジネスライフサイクルのピーク時にアクセスを拒否されたり、ライセンスの追加を求められたりしていましたが、どれだけのライセンスが利用可能で、誰がそれを使っているのかについての情報はほとんどありませんでした。

Open iT LicenseAnalyzerLevel 1が導入されていた当時、テクニカルコンピューティングのサポートチームは、新しいライセンスが実際に必要かどうかを文書化し、ビジネスニーズに合ったライセンス契約を交渉するために使用していた。同社が 2015 年にさらなるコスト削減を求めた際、焦点の 1 つとなったのがソフトウェア 資産のコストを削減することでした。上層部やIT部門だけがコスト管理に気を配っていたわけではなく、ユーザーコミュニティもまた、仕事の結果に影響を与えないのであれば、コスト削減を求める意欲を持っていた。

Open iTデータによる重要なソフトウェア変換の管理

科学者チームは、同じベンダーのソフトウェア製品を切り替えることに関心を寄せていました。そのため、ユーザーからの賛同を得るとともに、変更を主導し、ワークフローの再設計、新しいツールに関するユーザーのトレーニング、導入状況のモニタリングなど、重要な作業を支援することが必要でした。

Open iTの使用状況レポートから、各地域のパワーユーザーを識別するためのデータが得られました。彼らが評価と変換に協力し、Open iTは新しいソフトウェアが普及し、古いソフトウェアの使用が減少するのをモニタリングしていました。

ホワイトペーパー

コスト配分とITチャージバック

ITリソースの使用状況についての説明責任と認識を高めるための最も効率的な方法は、チャージバックシステムを導入することです。

ソフトウェア使用状況の監視と最適化

石油・ガスのIT環境における使用状況の監視が、多くの関係者にとってどのように有益であるかをご紹介します。

サブスクリプション及びペイパーユースのソフトウェアライセンスモデルの利用の増加

新しいライセンスを決定する前に、対象となるソフトウェア使用状況の適切な評価と計画を行うため、目的にあったソフトウェア使用状況指標とツールをご用意します

ガイドツアーに参加

1対1のウォークスルーで答えを得ます。
ライブ・デモのご予約はこちらから。あなたのビジネスにOpen iTソリューションがどのようなメリットをもたらすかをご説明します。
*印の欄は入力必須です

最新のブログ

マネージドITサービス_ソフトウェア 2024年におけるライセンス管理投資の強化

マネージドITサービス:2024年にソフトウェア ライセンス管理への投資を拡大

2024 年におけるソフトウェア ライセンス管理 (SLM) ソリューションへの投資増加の予測は、ソフトウェア 資産を効率的に管理することの重要性に対する組織の意識の高まりを反映している。しかし、企業がSLMへの支出を拡大するにつれ、かなりの数の組織が、これらのソリューションを効果的に導入・管理するためのリソースがないことに気づいている。マネージドIT

詳細を見る
フォレスター、Open iT をソフトウェア 資産管理の注目すべきベンダーに選出  

フォレスター、Open iT をソフトウェア 資産管理の注目すべきベンダーに選出   

フォレスターは、最新レポート「Theソフトウェア Asset Management Solutions Landscape, Q3 2023」において、Open iT をソフトウェア Asset Management (SAM) の注目すべきベンダーの1社に選出しました。この認定は、Open iT にとって重要なマイルストーンであり、今日の組織状況において SAM ソリューションの重要性が高まっていることを強調するものだと考えています。SAMの採用拡大

詳細を見る

FinOpsとSAMの相乗効果

ソフトウェア ソフトウェア ライセンスとエンタイトルメントの管理は、偶然に任せることはできず、綿密に監視する必要がある。その結果、 資産管理(SAM)のポリシー、プロセス、およびサポートのほとんどは、十分に管理され、成熟しています。このソフトウェア

詳細を見る

ニュースレターを購読

ご登録いただくと、最新のニュースや情報をお届けします。



ニュースレターを購読していただき、ありがとうございます。

X